ポタログ◆potaling log◆

ふとしたきっかけで好きになった自転車の「あれこれ」を記録。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| ↑TOP |

西日本パスの旅 その5 ~由布院へ~

~西日本パスの旅 その4~ 前回まで

◆6月27日(金)◆
ホテルでの朝風呂と朝食を済ませ8時前にはチェックアウトをして大分駅へ。
DSCN0833_convert_20090726095400.jpg

大分駅は今、高架工事中で昨日のソニックは1階のホームへの到着だったが、これから行く由布院へ向かう久大本線は高架になったホームであった。
高架になったホームは見晴らしが良く、昨夜停まったホテルが見える。
DSCN0834_convert_20090726100503.jpg

そして、本日最初の列車はこちら。
8:19 大分 → 9:07 由布院 特急 ゆふDX2号(博多行)
DSCN0848_convert_20090726102938.jpg

ゆふDXの大分駅への入線時の様子


車内はこんな感じ。シートに奇抜さはないが実にシックでいい感じ。
DSCN0839_convert_20090726110219.jpg

そして、前方のラウンジ。
DSCN0840_convert_20090726110608.jpg
この写真左にあるのが運転室で、私が子供の頃良く乗った名鉄のパノラマカーは車外から階段を上り2階の運転室に入るのだが、この列車はこの中の高い位置に運転台があるといった感じで、運転手は頭だけ2階に出ているといったイメージで運転しています。腰から下は1階部分にあるのです。

そして、さらに前方にあるのがパノラマ席。
DSCN0841_convert_20090726110859.jpg

この席は先頭車両に9席だけあるパノラマ席で、指定席を取るとき”ゆふDXパノラマ”という別列車扱いとなります。
今回この列車は、このパノラマ席の指定を取ってあった。
シートは、景色を見やすくするためか背もたれは低く、リクライニングもしないのですが、2席+1席のグリーン車同様の配置で、事前に写真等で見た時に堅そうなシートをイメージしていたのですが、実に快適に座っていられるシートでした。
そして、車窓風景はこんな感じ。


ゆふDXの先頭車両には、我々以外には1組いただけで、パノラマ席は我々のみ。(後に先頭車両を見に来た年輩夫婦が検札時に車掌に頼んでそのままパノラマ席にいましたが)

この”ゆふDX”は若干古い列車ではありますが、今回の旅行で乗った色々な特急列車の中ではこの後乗る人気の”ゆふいんの森”よりも満足度が高く、乗っていて一番気持ちが良い時間を過ごすことができました。





スポンサーサイト

テーマ:旅行記 - ジャンル:旅行

| trackback:1 | commnet:0 | ↑TOP |
コメント
コメントする














秘密にする

 
このエントリーのトラックバックURL
このエントリーへのトラックバック
管理人の承認後に表示されます
2012/11/24(土) 04:25:53 |
プロフィール

Kenchin

名前:Kenchin
気ままに自転車を楽しむ、気持ちだけは若いと思いこんでいる岐阜在住の40代
愛車:ESCAPE R2

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。